テオ・金丸のブログ

真っ赤なベスパを乗り回す、顔真っ青な人のブログ

ベスパが来るまで、待ちきれない

今日の記事は、書いてるうちにだんだんいつもの感じとは気色が違ってきてしまいました。

でも書き終えたあととてもすっきりした気分になったので、よかったら読んでください。

あんまり長くはありません。

 

こんにちは。テオ・金丸です。

もう夏一色といった感じですね。可能な限り外に出たくない。

わたくしの住む地域は特に湿度が高い傾向があり、ほんと最悪です。

考えてみれば、カラッとした暑さってものを感じたことが無い。

死ぬまでに経験してみたい。

 

さて今日は、特になんでもない普通の日記です。

何を書こうとかも全然決まってなくて、とにかくキーボードを叩いてるだけです。

なぜそんなことをするかというと、注文したベスパが到着するのがどうしても待ちきれなくて、気が休まらないからです。

一日一日、それこそ地獄のような思いで過ごしています。暑さも相まってマジで地獄です。

ベスパが届くのは最短で7/19とのこと。あと一週間。

待ちきれない。待ちたくない。

なんとなくかっぱえびせんのキャッチコピーみたいなのが生まれたところで、書きたいことが見えてきたのでそれを書こうと思います。

 

ゴールデンタイムブログにしたくない

"ゴールデンタイムブログ"というのは、今わたくしが考案した造語です。GTBといいます。

「万人が読むことを想定して書かれたブログ」を指し、こういったブログにはいくつか特徴があります(金丸調べ)。

  1. 読者数がクソ多い
  2. スターの数がエグい(200~300くらいが当たり前)
  3. はてブ数が多い(平均して30以上)
  4. はてなブログproに登録している
  5. 更新がほぼ毎日途切れなく行われている
  6. 文体がとても優しく、理解しやすい
  7. ギャグをほとんど挟まない

「どうせ有名ブロガーになれないからって妬み吐いてるんだろ。キモいよ」って思ってる方、間違いです。わたくしは有名ブロガーになるつもりはありません。

なるための努力を全くしてませんからね。見れば分かると思いますが。

 

わたくしにとって、ブログというのは好き勝手していいところだと思ってます(無論、如意棒の無修正写真をブッ込んだりしたらダメですけどね。それが認められてる国は多分ないと思います)。

普通の日記バッチコイ、お役立ち情報バッチコイ、エロいのバッチコイ、キモいのバッチコイ。

それがブログの姿だと思っています。

何の才もないわたくしのような人間でもこうして人目に文章を触れさせることのできる貴重なツール。

 

だからこそ、"ゴールデンタイムブログ"になりたくないんです。

ゴールデンタイムブログの多くはアフィリエイトでの収入とかが目的になってるので、内容は万人向けかつマイルドです。

「今日も暑いですねぇ~(笑)」「新しいスマホを買っちゃいました」etc...

そこにトゲトゲしさは無く、誰でも(勿論わたくしでも)簡単に受け容れ、理解することができます。

 

わたくしは、誰の為にもならない事を書きたい。

時間の無駄だと思える記事を量産したい。

明確なビジョンを持ってブログを書きたくない。なりたいものを設定したくない。

あくまでも実験的に、それでいてアブノーマルに、運営を続けていきたい。

 

前の記事にも書きましたが、ここには暗澹とした記事が多すぎる。

わたくしは彼ら彼女らを、可哀想だとは思いません。むしろとても愛おしい。

こう書くと失礼にあたるかもしれませんが、でもとても愛おしい。

そういった人たちに向けて、道化を演じて記事を書いているんじゃない。

むしろ、これが素。これがわたくしの頭の中。

でなければブログに書く意味がない。

明確なビジョンがあって、そのために自分を演じて記事を書くというのは、わたくしのやり方じゃない。

遠くの方でアホなことやってる人が居て、それを見てちょっと笑う、そんな感じ。

松岡修造ばりの圧を持って彼ら彼女らを励まそうとは微塵も思いません。

誰もそれを望んでは居ないだろうから。

イケダハヤトさんレベルのブロガーであればまだしも、わたくしのような無名の人間が何を書いても、人に影響を与えることはできませんから。

 

theo-kanemaru.hatenablog.com

だからこんなのを書く。

 

theo-kanemaru.hatenablog.com

こんなのとかも書く。

 

これからもウ★コ漏らした話を書きまくっていきたい。

それが誰かの為にならなくたって構わない。

"テオ・金丸のブログ"は、そんな場所。

 

(※"PARM's DIARYの方は988億人くらいの人に見てもらいたいと思ってます)

 

早よベスパ届いてほしい

最初からこれが言いたかっただけで、言わば上のは全部前置きです。

あと一週間、電信柱に貼られてる警告色のブツブツしたヤツのブツブツを数えて時間を潰しながら過ごしたいと思います。