テオ・金丸のブログ

真っ赤なベスパを乗り回す、顔真っ青な人のブログ

ベスパのオーナズマニュアルがイタリア語なのでTシャツとかにした話

どうもこんにちは。テオ・金丸です。

最近クッソ暑いですね。みなさんくれぐれも熱中症にはお気を付けください。

わたくしは外仕事なので毎日炎天下の下で仕事してますけどね。

汗かきすぎて顔とかヌッルヌルになってますけどね。

熱中症になったことは今まで一度もありません。

これからも多分ありません。脳がクソ小さいから熱が到達するまでに時間がかかるんでしょう。

ダチョウ並みの脳みそですからね。

 

ベスパのオーナーズマニュアルがイタリア語だった

さて本題に入ります。

ベスパの車体が届く少し前に、一足飛びでオーナーズマニュアルだけが販売店さんから郵送されてきました。

 

f:id:theo_kanemaru:20170718214123j:plain

 

こんなやつ。

"VESPA"の字が興奮をそそりますね。ここはあえてベスパでは無くヴェスパと呼びましょう。

なぜかというと、カッコつけられるからです。主に女子大生とかに。

 

で、せっかちなわたくしは早速ベスパの情報を得ようとこのマニュアルをめくってみたんですが、

 

f:id:theo_kanemaru:20170718214159j:plain

 

全編イタリア語でした。

あ~~~~~読めないよ読めない。ここは東洋の国でおますから読めへんよイタリア語。

「まぁ日本語に訳された奴もネットであるだろ」と思って探したんですが、購入した型式に一致するものが無い。

というか、相場を見るに多分あっても5,000円くらいする。

「じゃあ~プロに翻訳してもらおうかな」って考えてちょっとググッてみたら、

 

f:id:theo_kanemaru:20170717231847p:plain

 

えっ欧州言語高くない?

見積もりだしてみるか。

 

f:id:theo_kanemaru:20170717231915p:plain

 

 

f:id:theo_kanemaru:20170717231939p:plain

 

無理無理無理無理カタツ無理~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

天文学的な数字になったのであきらめました。

 

眺めていてふとひらめいた

解読不能の言語が書かれたとても大切なマニュアル。

分かりもしないのにしばらく眺めていました。

 

f:id:theo_kanemaru:20170718214232j:plain

 

「え~これどうしよう、図解あるけどテキストがイタリア語じゃ分からんよ」

「図解がなぁ…勿体ないなぁ図解…」

「…図解ねぇ…」

「…………」

 

「…ん?……これカッコよくない?

 

そして気付けばわたくしはオーナーズマニュアルを折り曲げてスキャナーにブチ込んでいました。

 

f:id:theo_kanemaru:20170718214324j:plain

 

そう、イタリア語なんて読めない。

でも読めないからって箪笥の肥やしにするのは嫌だ。

幸い図解がいい味出してるから、これを。

 

これをですよ、

f:id:theo_kanemaru:20170717232610p:plain

って思いついちゃったんです。

 

実際に作ってみた

さて、思い立ったが吉日と言いますから、その日のうちに作ってしまいました。

参考にさせて頂きましたのは以下のサイト様。

tmix.jp

TMIXというオリジナルTシャツなんかを製作してくれる企業のようです。

っていうかこの記事メチャクチャ分かりやすいうえ、

「自作した結果ゴミが出来ました!!ということで自作するよりもわが社へ!!なにとぞわが社へ!!自作はカス!!カスの極み!!!製作はわが社へ!!なにとぞ!なにとぞ!」

みたいな露骨な宣伝になっていなくて感動しました。

「自作も全然良いんだけど、せっかくだったらうちらに頼んでね」的なスタンスがすげぇ気に入りました。

今度はここで作ろうと思います。

 

話を戻しましょう。

無事、スキャナーにオーナーズマニュアルをブチ込んだわたくし。

そして得られた画像がこちら。

 

f:id:theo_kanemaru:20170718215133j:plain

 

この画像を見ながら、わたくしは考えていました。

"ベスパ"と言えば"ビンテージ"、ビンテージと言えば"古い感じ"。

そのため、スキャナ取り込んで画像を拡大した際に生じるノイズをそのままデザインとして使ってやればカッコイイかもな、と。

 実際これが大正解だったんですがね。

 

画像が得られたらお次は編集。

拡大したり、あまりにもひどいノイズを消したり、輪郭をはっきりさせたり、やることは結構多いです。

わたくしはガチ貧乏でPhotoshopを買えない為、編集はすべて「gimp2.8」で行いました。これ最高。

そして編集した後の画像がこちら、

 

f:id:theo_kanemaru:20170718215600p:plain

 

 

 

 カッ…

 

 

カッコE~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!

何コレ?え~何コレ??オシャレ大魔神?オシャレ大魔神なん?なぁ???

いやむしろオシャレ天満宮なん?なぁ?オシャレ天満宮なん???なぁ????

 

想像以上のビンテージ感にもはやワクワクが止まりません。

クソ最高なデザインが出来たら、アイロンプリントシートを使って、Tシャツにデザインをカチ込んでいきましょう。

 

item.rakuten.co.jp

 

今回使用したのはコクヨさんのアイロンプリントシートです。

参考にさせてもらった上記のサイトで紹介されてたのでこれにしました。

何よりコクヨさんっていうのが安心感ありますよね。

他には何故かELECOMとかありましたけど、「そっち方面にも手出してたんだ?」感があってしっくりこなかったのでやめました。

値段も高かったし。

 

で、ここから印刷してアイロンでTシャツに押し付けていくんですが、興奮してて写真を撮り忘れました。

 

f:id:theo_kanemaru:20170724210502j:plain

 

これは転写し終えて、仕上げにかかっているところです。ここからの写真しかありませんでした。申し訳ない。

アイロンの熱を十分に冷まして、出来あったのがこちら。

 

 

 

f:id:theo_kanemaru:20170724210630j:plain

 

テッテレ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!

 

どうすかこれ。700円くらいだったら買うでしょ?

唯一ミスったのは、興奮しててシートをデザインに合わせて切り抜かなかったこと。

そのためA4サイズのシートがそのままビタッと貼られてしまい、若干のゼッケン感が出てしまいました。

まぁまぁ、はじめての作品にしては上出来じゃない?どうすか?

 

この後、楽しくなって嫁の顔のイラストも印刷してTシャツにカチ込みました。

 

f:id:theo_kanemaru:20170724210907j:plain

 

なんか原宿とかでJKが着てそうよね。こういうデザインね。メッチャ可愛いやん。

ただ、一回洗濯したら髪の毛の部分のインクが溶け出したのかなんなのか、ウ★コみたいな色になったので、もう家の中でしか着れません。

 

このほかにもベスパTの色違い(イエロー)とか愛犬パルムのシャツも作ったんですけど、やっぱり興奮してて写真を撮り忘れたので割愛します。

普段クセつけてないと、写真撮るって難しいですね。

 

著作権とか大丈夫なんか

さんざんやっといてあれですが、これ著作権とかどうなるんでしょうね。

"vespa"のロゴは絶対絶対入れちゃダメだと分かってたので入れませんでしたが、これすげーグレーゾーンなんじゃない?

まぁ売ったりする気はないし、人に配る予定も無いので商用利用とかには当たらないと思うんですが。

法律に詳しい人教えてください。夜も眠れないんです(ベスパTを着ながら)。

 

ベスパが届きました

最近めっきり記事が書けなかったのは、そう、

 

ベスパが届いたんですよ。

 

で、遊びまくっててなかなか記事書けなかったんです。

ちゃんとご紹介はしますよ。もうすでに100kmくらい走りましたから、一人前にレビューくらいはできるはずです。

ただ、最近雨続きでちゃんとした写真が撮れてないので、ベスパに関しての記事は今週末あたりになるかなと思います。

楽しみにしてくださっていた方、遅れてすみません。ただわたくしもほんと待ち遠しすぎて毎日身がねじ切れる思いでしたからね。冗談抜きでリアルガチで。

 

まぁ、あれですよ、一つ言わせてもらうなら、

 

vespa px125 euro3 は リアルガチで

 

これからベスパに関しての記事もたくさん書いていくと思うので、そちらもよろしくお願いします。

あと、"PARM's DIARY"もよろしくたのみます!!

PARM's DIARY | Theo_Kanemaru

 

ではまたね!